超軟質造形樹脂人肌のゲル発泡

スポンジフォームが自分で作れる
二液硬化型の
柔らかい造形用樹脂
人肌のゲル原液 発泡

人肌のゲル発泡って何?

チェックポイントやわらかいスポンジフォームを自分で作るための造形用樹脂。

チェックポイント2液を混ぜることで発泡し、スポンジ状になります。着色も可能です。

く わ し く は こ ち ら

やじるし

人肌のゲル 発泡

超軟質造形用樹脂
人肌のゲル 発泡とは?

商品説明@人肌のゲル発泡の特徴

人肌のゲル

1. やわらかなスポンジフォーム

強度と弾力性を兼ね備えたスポンジフォームが造形できます。
2液反応性の造形用樹脂です。

人肌のゲル

2. 約8倍まで発泡

たくさんの空気を含んだ、軽くてきめ細やかなスポンジフォームを造形できます。
※条件によっては発泡倍率・やわらかさ等は変わります。

人肌のゲル

3. 約15分で完全発泡

10〜15分の短時間で完全発泡します。
発泡後、完全に硬化するまで数時間かかります。
熱をかけることで、より硬化を促すことができます。

ご使用方法@製作方法

注意 製作を始める前にご確認ください

※混合比率の誤差は1重量%以内で行ってください。
※着色する場合はあらかじめ主剤に顔料を混ぜ、顔料を混ぜた状態の重量に硬化剤を加えてください。
この時顔料を多く加えると硬化しないことがあります。
※混ぜにムラがあると硬化不良の原因になります。
※反応が進んでから混ぜすぎると泡をつぶしてしまい、ふくらまなくなります。樹脂の混合から型に流すまでの可使時間が短いため、手早く行ってください。
※硬化が完了する前に型から外すとしぼんだり、強い力をかけた部分がへこんだりしてしまいます。

◎用意するもの
デジタルはかり

人肌のゲルの混合率の誤差は1重量%以内です。必ず小数点以下まで計れるものを使用しましょう。

使い捨ての容器と棒

容器は使い捨てのものを使用しましょう。水分がついていない、乾いたものを使用してください。

電卓

混合比を計算するときに使用します。合わせてメモ帳やペンも用意するといいでしょう。

型

金型・FRP型・シリコン・樹脂型が利用できます。シリコンには適合性があります。型にくっつくのを防ぐため、離型剤を塗布することをお勧めします。

エプロンと手袋

人肌のゲルは服につくと落ちません。
汚れてもいい服装で製作しましょう。

製作方法@

やじるし

最初に主剤を量り、主剤64:硬化剤100(重量比)の割合で主剤に硬化剤を添加します。
混合比の誤差は主剤の1重量%(主剤の重さ×0.01g)以内です。
慎重に計量してください。
この時、実際に使う量よりやや多めに計量しておきましょう。

製作方法A

やじるし

混合した樹脂をムラなくしっかりとかき混ぜます。
容器の内壁や底、混ぜ棒の周りも意識してよく混ぜてください。

※図の赤い部分の液体は混ざりにくいため、特に入念に混ぜます。

製作方法B

やじるし

混ぜ合わせた樹脂をすばやく型へ注ぎます。
この時、棒で液体を掻き出さないようにしてください。
10〜15分で完全発泡し、12時間程度で硬化が完了します。
ドライヤーなどで加熱すると、効果を促すことができます。

製作方法C

硬化を確認したら、型から外します。
160gセットでB5サイズ3o厚程度のものができます。

ラインナップ

ステップマット

人肌Rのゲル原液 発泡タイプ 160g

柔らかいスポンジを作る造形用樹脂の原液です。
品番 内容量(g) 価格(税別)
F-160 600 \2,500
※リンク先で硬度・内容量をご選択ください。

ステップマット

人肌Rのゲル原液 発泡タイプ 1600g

柔らかいスポンジを作る造形用樹脂の原液です。
品番 内容量(g) 価格(税別)
F-1600 1600 \16,000
※リンク先で硬度・内容量をご選択ください。

ステップマット

バリヤーコート(離型剤)

離型をよくします。
品番 内容量(g) 価格(税別)
Ba-6 透明 100 \1,300
※ハケで塗ってご使用ください。

ステップマット

シロプレン(型取りシリコン)

原型からゲルを流すための型を取ります。
品番 内容量(g) 価格(税別)
RTV-2K#1406 1000 \5,000

ステップマット

ディスポカップ(撹拌容器)

液を混ぜる使い捨てビーカーです。
品番 内容量(g) 価格(税別)
CUP100 100 \30
CUP300 300 \50
CUP500 500 \70
CUP1000 1000 \120
CUP2000 2000 \300
※リンク先でサイズをご選択ください。
コーポレートサイトへ戻る ご詳細・ご注文はオンラインショップへ トップへ戻る
Copyright (c) EXSEAL Co.,Ltd. All Rights Reserved.