COMPANY

会社案内

PHILOSOPHY

企業理念

革新と創造

日々進歩発展していく社会とともに、お客様のニーズも移り変わっていきます。その変化を敏感に察知し、私たちも常に変化していかなければなりません。
私たちは、何時の時代も社会や顧客のニーズを捉え、社会に役立ち、お客様が満足できるような商品を創り出していきます。

MESSAGE

代表メッセージ

地域に根付いて50余年。
社会の変化に対応しながら、
地場で発展し続ける研究開発型のメーカー

エクシールは昭和38年に岐阜県美濃市にて創業いたしました。

私たちは紙製品製造から印刷、そしてウレタンゲルのNo.1を目指して、
自社商品の開発とマーケットの開拓をしています。

社会は日々進歩発展をとげ、それに伴いお客様のニーズも移り変わっていきます。
だからこそ、多様な変化を敏感に察知し、常に進化していかなければなりません。

研究開発型のメーカーとして地場産業に貢献する企業として、いつの時代も社会や顧客のニーズを捉え、社会に役立ち、お客様が満足できるような商品を創り出していきます。

株式会社エクシール 代表取締役会長

PROFILE

会社概要
社名株式会社エクシール
代表取締役社長江端 秀人
設立昭和42年2月
資本金3,000万円
住所〒501-3771 岐阜県美濃市大矢田277-1
電話番号 0120-290-872
FAX番号 0575-35-1590
事業内容 ウレタンゲルを使用した製品の企画・開発・販売、シール・ラベル印刷、クリスタルドームの受注加工
取引金融機関 十六銀行美濃支店 大垣共立銀行美濃支店

HISTORY

沿革
1963呉服札製造業として創業
1967呉服札、紙加工業として岐阜県美濃市殿町に大幸紙工株式会社を設立
1983シール、印刷事業を始める
1989株式会社エクシールコーポレーションに社名変更
1991シール印刷事業の拡大のため、岐阜県美濃市大矢田277-1に工場を新築、 本社を移転
1993透明ウレタン加工(クリスタルドーム)を始める
1994初めて展示会(プレミアムインセンティブショー)に出展する 以降、毎年展示会に出展する
1995自社商品(クッション材)の販売を始める
2000ウレタンゲル商品化のため開発部門を設ける
2002ゲルシート化のため製造設備を導入
2003ウレタンゲル製品カタログ創刊、 カタログとネットによる自社通販を開始
2004地震対策用品「転倒防止シート」の販売を始め、ヒット商品となる
2006岐阜県警より「足跡シート」の開発依頼があり、販売を開始
2009愛知県警よりDNA採取キットの開発依頼があり、販売を開始
2010全国の警察署に法科学用品の販売を開始
2011クリーン用品「ステップマット」の販売を開始
2012日本で初めてフォークリフトのタイヤのごみをとる「リフトマット」の 開発に成功、販売を開始
2015タイの展示会「METALEX」に出展する、ISO/TC272国内審議委員会のメンバーになる
2017株式会社エクシールに社名変更
2021工場新設、クリーンルーム設置

ACCESS

アクセス
住所

〒501-3771 岐阜県美濃市大矢田277-1
TEL. 0120-290-872 / FAX. 0575-35-1590

DEVELOP

事業紹介

FEATURE

当社の強み